2015年03月

配置

向き合って座る方がいいのか?

相手と向き合う。

時に相手を鏡に自分と向き合う。

その為には、


向き合って座る。


わかってもらう為。

わかろうとする為。

向き合う事で何が生まれる?

相手との時。

自分との時。



まだまだだなぁ〜

ソーシャルワーカー17年目…

時間だけが過ぎ…




なんのなんの!

これから、これから!


さぁ〜!!


隣に座って、

同じ景色を見てみようっと!



同じ景色が見えるはずだ!

とらわれない。

もし、


目先のことにとらわれるなら、



それは、




今日だけにしとこう。




明日も


明後日も



とらわれたら、




それは、




目先と




ちゃう!ちゃう!!





なんとなく、




ちょっとだけ、




楽!

再会

とは言え、声だけの再会。

まだ共に働いているのか?

と思わせるくらい、

いつもの口調。

言い表せないくらいの、

喜び!

ありがたかった。



どうか一度、立ち止り

おおくを望み過ぎず、

伝えようとし過ぎず、

想いだけを行為にのせて、

手を

足を

前へ…


望むものであろうとなかろうと、

自らにとっては…




貴重な体験。



活かそうと思えば、


財産。


活かすって、


投資でしょ 

きっと膨らむ


ゆたかさ

考え方のひとつかも?

今日から

実践、実践。

繋がる

今日は、以前保健所での研修時に講師として起こし頂いた先生の職場である、
カウンセリングスペースリブさんへお邪魔しました。

大変、あたたかく迎えて下さり、本当に感謝です。代表(参加した研修の講師)と事務局の方とお話しさせて頂きましたが、

先生は、ものごしがとても柔らかく改めてお会いして、とてもあたたかい方でした。

事務局の方は、おおらかな雰囲気がありつつもまっすぐ真のある方でした。

このような、カウンセリングスペースでここの方々に迎えて頂いたら、必ずクライアントさんは一歩を踏み出せるのではないかと思いました。

繋がることで…

私たちは、相談支援事業所として、リブさんはカウンセリングを主として、きっとクライアントさんの未来への一歩を踏み出す一助が担えると感じました。

お互いの取り組みを話し伺い、本当に
有意義な時間でした!


繋がると言う事は、

可能性に繋がりますね。

まさしく、ソーシャルアクション!!

これからも、色々な会社や事業所、人と繋がって生きたいと思います。

それぞれの答え。

みなさん、おめでとうございます!

約1年間、または約2年間、
ご自身と向き合った結果が出たと思います。

納得の結果でしたか?

向き合った結果なら、

それは必ず、

財産です。

だから、勝手言いますが、

やりきったみなさんは、

おめでとうございます!なんです。

きっと浮き沈みがあったでしょう。

モチベーションの維持に、苦慮した事もあったことでしょう。

とうとう、今日が来ましたね。

本当にお疲れ様でした。

そして、始まりですね!

心から、応援申し上げ

これからも、ご縁を大切したいと

思っています。

生きるを

創造出来る

プロフェッショナルになって下さいね!

私もそれを目指しています!

どうかみなさん、

これからも、繋がって行きましょう!

誰もがみんな

ソーシャルワーカーだから…

プロフィール

psw20140509